手作り福祉用具 平成16年度結果発表

豊かな暮らしをお手伝いする自助具と介護用品をテーマとし、高齢者や障害者が快適で心豊かな毎日を暮らすための日常生活用品のアイデア作品を募集したところ、たくさんの応募があり、審査の結果、下記の作品が入賞しました。

これらの作品は、福井県介護実習・普及センター(福井市光陽2-3-22 TEL0776-24-0086)にて12月28日(火)まで展示されていますので、どうぞお気軽にご覧ください。

最優秀賞

フットサポート

制作者名 村尾佐智子さん(敦賀市)
コメント  車いすで移動の時、車いすのフットレスト(足載せ台)から足が落ちて怪我しないように固定用に作りました。素材は、古いジーンズで、丈夫で洗濯も簡単です。
これで外出もOKです。

優秀賞

食事用エプロン(2種類)

制作者名 長田真由美さん
月田陽子さん(福井市)
コメント 古いワイシャツやパジャマをリフォームしました。
食べこぼしの汚れが裏地にしみ込まないように防水カバーの部分は古い雨傘を利用した2種類のすっぽりかぶれる安心エプロンです。

バックピンレスト

制作者名 大葭原和子さん(大野市)
コメント 椅子や車いすに取り付けて、背中や腰に程よい刺激を楽しむことができます。上体を起こした姿勢で飲食時の誤飲、誤嚥を防ぎます。ゴルフボールと帯枕を組み合わせて、指圧効果と姿勢保持ができるようにしました。

情報発信元

福井県介護実習普及センター

〒910-8516 福井市光陽2丁目3番22号
TEL 0776-24-0086 FAX 0776-24-4187
E-mail kaigo@f-shakyo.or.jp